■プレイ日記ログ08
P4-プレイ日記・10月-5
文化祭1日目〜2日目・女装コンテスト
文化祭1日目。

予想はしていた。
していた以上に、『合コン喫茶』失敗。
ここまで大失敗だとは。
学校行事だからまだいいものの、客が一人も来ない喫茶って・・・。
雪子ちゃんと千枝ちゃんがいるのになぁ。
あ。
二人が喫茶の従業員になっているから、それじゃ意味ないってことで誰もこなかったのかな。
これにりせちゃんと直斗君が加わってくれれば、大繁盛間違いないのにね。

1日目はコミュ仲間と出し物を見回って終了。
明日はいよいよミスコン&女装コンテスト。
・・・よりにもよってその日に、菜々子ちゃんと叔父さんが見に来るという。
ああ・・・なんてタイミングの悪い。
いや、あの合コン喫茶を見られるよりマシか?


文化祭2日目。
・・・来たか。
まずは女装コンテストらしい。
綺麗に仕上げてくれるとは言うが、物体Xを作り上げるセンスの持ち主たちだからなぁ。
クマも当日参加。
うん。普通に美少年だし、これは・・・イイんじゃないか?
『野望のため』とか言っているのが気になるが。


1番手。暴走特急・巽完二ちゃん。
ごはっ!!

やっぱりかっ!!!
物体Xを作る技術が逆に働けばもしや・・・とも思ったが、やはり無理か!!
いや。でもコレで、完二くんの近寄りがたいイメージが壊れて、友達できるかもよ?

2番手。ガッカリ王子・花村陽介ちゃん。
ぶふっ!!

ミ・・・ミニスカときたか。
担当は千枝ちゃんか?
効き過ぎのチークがキモさ倍増させているなぁ。
っていうか、陽介はエラ張っているし肩幅もあるからフツーに似合わんな。
もーちょっと誤魔化しの出来る衣装とカツラがあれば良かったかも。

3番手。ビターマイルド・主人公。
スケバンーっ!!?

しかもおさげ!!
竹刀のオプション付けでカンペキに仕上げているが、そもそも『スケバン』という選択肢が間違っていると思う。


ラスト。小悪魔ベイビー・熊田ちゃん。
アリスーっ!!?

普通にカワイイ。
元が美少年だけに。身体も細いしな。


見事優勝を果たし、ミスコン審査員の座を手にしたクマ。
そして打ち明かされるクマの野望。
『ミスコンで水着審査をするべがなーっ!!』


おっっっしゃああああーっ!!!
よくやったクマ!!!!!

クマはいつもイイトコ取り。
P4-プレイ日記・10月-6
ミス八高コンテスト

女の子をランク付けするのはなぁ〜とか思っていたハズなんだが、ミスコンに水着審査が加わりやたら燃え上がる。
いやあ、これは燃えねばなるまい?
水着だよ?待ちに待った水着だよ?
林間学校ではちょっとしか見られず、夏休みにはプールも海もなく。
しかも今回は林間学校の時いなかったりせちゃんと直斗君がいるんだよ?
燃えるよね!燃えるよ!!!


ミスコン控え室。
やたらと闘志を燃やしているらしい柏木先生。
・・・うわあ、本気なんだ。
元々、胸元開いたセクシー路線だったからそれっぽいとは思っていたがね。
っていうか、柏木先生が闘志を燃やしている相手って、りせちゃんメインらしいね。
まぁ、知名度の点で優勝有力だものね。
水着審査が決まったのは急なことだったんだが、柏木先生と大谷さんは持ってきていたらしい。
いろいろスゴイな。
持ち合わせのない千枝ちゃんたちにも抜け目ないクマから水着を差し入れされる。
さらに柏木・大谷ペアに焚き付けられ、千枝ちゃんの闘志にも火がついたらしい。
流石千枝ちゃん。


私服審査。
嫌がっていたワリにノリの良い千枝ちゃん。
千枝ちゃん意外と女の子っぽい私服だし、露出高いよねぇ〜
うんうん、ヨイよヨイよ〜
雪子ちゃんは女将修行の成果か、舞台慣れしているなぁ。
りせちゃんは流石のアイドル。
後ろで柏木先生が舌打ちしていそうだ(笑)
おお!直斗君が帽子脱いどる〜!
テレビ出演ではきぱきぱ話していたが、やはりミスコンでは勝手が違うらしい。
初々しくてヨイねぇ。

特別審査員『クマダ』のセクハラ質問タイムはあっさり柏木先生と大谷さんをスルー。
まぁ、そうだろうね。
そしていよいよ、水着審査っ!!!


足技で鍛えぬかれた脚線美!!
千枝ちゃんステキー!!

ミスコン千枝ちゃん。
和服に隠されていた雪の肌!!
ユキちゃん美麗クマー!!

ミスコンユキちゃん。
細いのに出るトコ出てる!!
ズルいぞ!りせちー!!

ミスコンりせちゃん。
観客の期待(特に完二くんの)を受けながら、出てこない直斗君。
ま、まさかこれは・・・。
にげられた・・・。
おのれ。
探偵が敵前逃亡とは。


投票タイム。
とりあえず悩むところだが千枝ちゃんに投票。
次期女将とか、アイドルとか、探偵王子とかの肩書きが何もない千枝ちゃんが優勝したら、イベント的に良くないかい?
でも結果的には直斗君優勝。
途中棄権で優勝ってスゴイな。
まぁ、女性票が集まるのは仕方ないか。王子さまだもんな。
・・・でも、水着着てないのに・・・。
せめて、水着出して優勝しろよ!!
この卑怯者めっ!!!
・・・楽しみにしてたのに・・・
水着・・・水着・・・
P4-プレイ日記・10月-7
文化祭後夜祭
なんとか2大コンテスト終了。

叔父さんと菜々子ちゃんが来てくれていた。
・・・ってことは、アレも見られているんだよね。
この日以降、叔父さんや菜々子ちゃんの僕を見る目が変わっていたらどうしよう。
いや、そんな蔑みの目で見られるくらいならいっそ!!
あのスケバン姿で割烹着着て、『おかえりなさい、アナタ。お食事にする?それともお風呂?』とかやれば・・・っ!!!
殴られるな。


叔父さんはこの後仕事が入ってしまったらしい。
じゃあ、今夜は菜々子ちゃんと二人っきりか。
そこで、雪子ちゃんがお泊り会を提案してくれた。
雪子ちゃんの天城屋旅館で!!
みんなとお泊り!!
菜々子ちゃんも一緒!!
温泉ありの旅館で!!!
雪子ちゃん・千枝ちゃん・りせちゃん・直斗君とお泊り!!
キャッホウ!!!!
あ?
ああ、陽介とクマと完二くんも一緒ね。うん。


・・・みんな一緒の部屋じゃないよね。やっぱり・・・。
ちっ。
わかっていたって、期待しちゃうんだよ!
夢を持ちたいんだよ!!
心の涙を流しながら、温泉に向かう。


女の子いるーっ!!!!?
女風呂と間違った!?
そこで出る選択肢。
 
 居残り指示
 撤退指示


心の底から居残り指示っ!!!!
これまでの死闘で鍛え上げた『勇気』はこの時のためにありぃぃぃぃぃーっ!!!


が、結局は撤退することになった。
無念っ!!!


その後、リベンジを兼ねて寝込みドッキリを狙うが敢え無く失敗。
あってはならない体験をしかけた。
忘れよう・・・な?完二?

勇気って、こういう時のために使うモノでしょう?
Back