■プレイ日記ログ07
P4-プレイ日記・10月-1
白鐘直斗復帰〜全員集合
仲間全員集まった。
プレイも後半に差し掛かってきたことだろう。
なのに、なぜまだ金欠なのだろうか。
やはり、コミュ育成やスキルアップを優先して、探索をしなさすぎるせいか。
1日で探索を終わらせようと、キツネに頼りすぎているせいか。
ペルソナ合体に失敗しすぎて、マーガレットに絞りとられているせいか。
・・・全部か。

そこで、今まで翻訳しかしていなかったアルバイトを増やしてみることに。
あれ?
アルバイトでも、コミュあるの?
あああ・・・アルバイトは、ずっと無視してきたから・・・。
っていうか、悪魔コミュ怖いよ!!
僕まだ高校生だから!!
誘惑授業とか、ダメだから!!
そりゃあ、ドキドキイベント好きだけど、お姉さん怖いんだもんー!!
何をされようとしているんだ僕はー!!?


そーいえば、ガソリンスタンドのアルバイトは、いつ再開されるんだ?
最初の方で誘われたが、もう10月なのに募集でないね。
結構もらえそうなアルバイトなんだがな。
いやもう、本当に財布の中身がカツカツ。
白鐘くんが復帰してくるまで、雨の日狙って探索してみた。
レアアイテムの出現率、低いなぁ〜


10月になってやっと直斗くん復帰。
しかし、恰好はいつもどおり。
まぁ・・・仕方ないか。
実は女の子だった直斗君、学校でも案外すんなりそれが受け入れられたようだ。
うん。
私も初見では「女の子か?」と疑った。
でも、名前が『直斗』だし、主人公の学校に転入してくるっていうんだから偽名じゃないし。
それですっかり騙された・・・ことになるのかな?
でも実は、『帽子の兄ちゃん』と呼ぶことで、『直斗君は男の子男の子男の子・・・』と、自分に言い聞かせてもいたんだ。
だって、小さいし、何より首が細いんだもの。
それと、もう一つ。
発売前の予約特典で直斗君絵のモノを扱っているサイト・・・だったと思うんだが、彼のことを『腐女子にオススメキャラ!』的に書いてあったんだ。
どこで見たのか、すっかり忘れてしまったが。
それでまぁ、『美少年だし、そういうモノかもね』と思っていた。
ホントに女の子だったんだねぇ。
女の子ダイスキで、直斗君は女の子じゃないのかぁ〜とガッカリもしていたんだが、『実は女の子』ということがわかっても、イマイチ嬉しさが込み上げて来ない。
ずっと、『男の子男の子(エンドレス)』と言い聞かせてきたからかなぁ。
これならいっそ、男の子のままの方が良かったかな。
とかも思った。


・・・最初は。


今は。
『女の子だったんだな!?こんちくしょう!!それじゃ遠慮なく狙わせてもらうぜコミュMAX!!!』


あれ?
りせちゃんとのとぅるーらぶは?


流石探偵らしく、他の子と違い誘拐された時の状況を詳しく記憶していた直斗くん。
しかし、犯人に繋がる情報は得られずじまい。
なかなか捜査が進まないなぁ。
直斗君も警察の本部からは外されちゃったしね。
仲間にしてほしいという直斗君。
ちょっと意地悪返答したら、今までの態度を謝られた。
く・・・かわいいじゃないか。


直斗君が女の子ってことで、完二くんのホモ疑惑が完全に晴れたな。
ってことは・・・完二くん、僕のライバルかい?

P4-プレイ日記・10月-2
どきどき身体測定?

直斗君仲間になったし、能力確認も兼ねて探索を・・・と思ったら、またテスト準備期間に入ってしまった。
僕もう、学力MAXだから勉強必要ないんだけどね。
学内コミュが上げられなくなってしまうのがキツイんだよなぁ。
・・・まぁ、テスト結果次第で菜々子ちゃんのご褒美が待っているから、それが楽しみ。


しばらくイベントナシか・・・と思っていたら、直斗君がクマを病院に連れて行きたいと言い出した。
ついでに僕らも、マヨナカテレビに入ることが身体に影響を及ぼしていないか調べることになった。

結果、僕らは特に異常なし。
クマも結局は何もわからなかったらしい。
なんだ。
検査の意味なかったじゃないか・・・と思ったら。
どっきどきの、女の子スリーサイズ発表!!
いつの間にか、女の子たちの測定結果をクマがゲットしてきたらしい。
エラいぞクマ!!よくやった!!
これで今までのどきどきイベント妨害をチャラにしてやろう。
さぁ、とっとと情報を暴くのだ!!

数値自体はわからなかったが、データを見たりせちゃんによると、雪子ちゃんは意外に控えめらしい。
ほう?女の子の中では、一番ある方だと思っていたんだがなぁ。
総攻撃の時とか見ると。
あと、雪子姫の寄せ上げポーズとか。
だが、そういえばシャドウは心の内の具現化なのだよな。
だとするなら、あれは雪子ちゃんの希望であって、実際は控えめであるからシャドウがグラマーだった可能性もあるのか。
そして直斗君は、りせちゃんが測り間違いを疑う数値らしい。
身長ちっさいのに、脱いだらスゴイのかい直斗君!?
くそぅ・・・なんで、キミは10月参加なんだ!!?
なんで夏に来ないのさ!!
確認のしようがないじゃないか・・・っ!!!
って、あれ?
千枝ちゃんは?
千枝ちゃんの情報開示は?
なし?
・・・ちっ(舌打ち)


予想するに、数値だけ見れば

直斗>雪子>千枝>りせ

かな。
でもりせちゃんアイドルだし、細いし。
ウエスト50センチ台だとすると、バスト80cmでもそれなりにあることに。
2cmサバ読んで78cmだとしても、アンダーが60センチ台くらいならばB〜Cだものね。
バランス的な比較でいうと、

直斗>雪子≧りせ>千枝

だろうか。

身体測定結果の情報開示。
P4-プレイ日記・10月-3
みんなでお勉強会。

学生の本分は勉強である。
捜査も大事ではあるが、まぁ将来のことも考えねばね。
そんな感じで、みんなでお勉強。

予想通り、デキる子な直斗君。
予想通り、ダメな子な完二君。
まぁ、アイドルは忙しかったんだろうしね、なりせちゃん。

陽介は、テストのたび嫌そうな顔をしているが、成績がダメだという話は本人からも周りからも聞こえてこないな。
自分で『参謀的頭イイ人のポジション』とか最初言っていたしな。
千枝ちゃんはメリハリのある成績らしい。
得意科目は平均以上。
ダメなものはそれなりに。
雪子ちゃんはイメージ通りな優等生。


みんな仲良し。
仲良しすぎて、勉強はそっちのけ。
大丈夫なのか?テストは。

成績ダメでも、『教えてくれ』って言うんだからヨイよね。
まずは一番ダメな完二くんに集中攻撃。
アメとムチ。


テスト終了。
さて、直斗くん除く1年コンビは、勉強会の成果が出ているのか。
などと思いつつ帰宅すると、差出人の名のない、いかにもアヤシイ手紙が届いていた。

”コレイジョウ タスケルナ”

どうやら、脅迫状らしい。
・・・先に帰っていたのが叔父さんじゃなくて良かったーっ
こんなの見られたら、また怒られてしまうよ。
事件のことについてなのは間違いないんだが・・・。
随分と、柔らかい脅迫状だなぁ。
『邪魔するな』『お前を殺すぞ?』とかじゃなく、『助けるな』だもの。
トゲがないというか、『攻撃的』じゃない。
意外と冷静なのだろうか。
淡々と殺人を犯すタイプかもしれない。
の、ワリにこんなモノ送ってくるんだから、中身は子供かもな。



仲間にも脅迫状の件を相談してみたが、また犯人の出方を見るしかないらしい。
何でも後手に回らなければならないのはツライね。


事件の話はおいといて。
今度は文化祭があるらしい。
文化祭か・・・。
P3では折角『メイド服』のチャンスがあったのに、雨と風邪寝込みで流れたんだったけ?
流石に今回も・・・ということにはならないと思うが。
陽介が何か閃いてくれたようだ。
カモン!どきどきイベント!!!
P4-プレイ日記・10月-4
文化祭1週間前

文化祭1週間前だというのに、僕のクラスの出し物は何も決まってないらしい。
・・・そんなギリギリじゃ、劇とか時間のかかるものは何も出来ないんじゃ・・・って、『合コン喫茶』ってナンじゃーっ!!?
その発想、ホントに高校生か陽介ーっ!!!?
失敗の予感しかしねぇ!!
いや、雪子ちゃん・千枝ちゃんが客寄せしてくれるなら・・・。
待て待て。
『合コン』ってことは、その場合二人が他の男と・・・。
却下。
全力で却下だっ!!!

反対票を投じたものの、意外に不真面目だったクラスの多数決により、文化祭の出し物が『合コン喫茶』に決まってしまった。
陽介のひらめきは、ロクなモノじゃないってことがよくわかったよ。


ロクでもない陽介の話によると、この八十神高校の文化祭は各クラスの出し物以外にもいろいろイベントがあるらしい。
いろいろか・・・。
いや。ダメだ。
期待しちゃダメだ。
今まで、どれだけ学校のイベントにガッカリさせられてきたか。
・・・でも、そういえば、あのお色気先生・柏木典子が張り切っているモノがあるんだったか?
林間学校で女性陣がいろんな意味でお世話になった強烈な個性を持つ女生徒・大谷さんも何か言っていたような気もするな。
なにやら掲示板前に人だかり。


『ミス八高コンテスト!』


ぶっ!
か、柏木先生・・・高校でなんというイベントを・・・
しかも、自ら出場なされると。
大谷さんが張り切っていたのもコレ?
さらに、千枝ちゃんたちも出場メンバーになっていた。
うわお。
陽介の仕業らしいが、他薦でも途中辞退は出来ず、強制参加となるらしい。
陽介キサマ・・・。
面白そう・・・とか、思わなくはないが。
いやでもね?
ホラ、そういうのはそれぞれ好みがあるんだし、それをランク付けしても意味ないと思うんだよ。
それぞれのコに隠れファンもいるし、レース展開読めないっぽいけど、でも『一番』が決まってしまうのはなぁ・・・。
まぁ、気にしなければいいんだが。
個人的には、綾音ちゃんにも出て欲しいくらいである。
かわいいじゃないか綾音ちゃん。
ああいう、素朴系でダメなコ好きさ。
もちろん、菜々子ちゃんが出場してくれるというなら、全身全霊を込めて票を投じるけどね?

強制参加確定なのが、どうにも気持ちのおさまらないらしい女性陣。
うん。そうだろうねぇ。
なぜかそこで、完二くんが直斗くんを説得しだす。
そんなに出てほしいのか。
例の疑惑を晴らしたいらしいが。
しかしね、完二くん。
っていうことは、疑惑の根本が『(見た目男の子っぽい)直斗君に好意を持っているように見える』からってことがわかっているんだね?
そこは否定しないんだね?
こういう、バカ正直なところがカワイイよなぁ完二くん。
『いいから出ろっつてんだろ!テメ、名探偵だろが!!』
の名台詞も意味分からなくて素晴らしいよ。
いつの間にそんなに漢になったんだ。


直斗君含め、なんとかみんなミスコン参加を納得してくれたらしい。
が、しっかり復讐されてしまった。
『女装コンテスト』に陽介ともども参加させられることになってしまった。
千枝ちゃん・・・よく考えて?
まぁ、陽介はミスコンの首謀者だし、いいだろう。
僕も・・・容姿からいって、そんなにヒドイことにはならないだろう。
でもね?
いるでしょ?ホラ。
『混ぜるな危険』みたいな人も、ね?
どう考えたって、完二くんに女装はキツイって。
完二・・・折角、ミスコンで疑惑を晴らそうとしているのに、別な疑惑が浮上してしまうことになるのか?


『なんでこんなことになったんだ・・・』
とか、嘆く陽介。

・・・貴様のせいだろうがぁぁぁぁぁぁぁぁーっ!!!

相棒のとばっちりで、女装することになりました。
連帯責任ですな。
Back