■ラクガキ
 水彩練習中。
 途中で飽きた。
 続きはまた今度・・・と思ったら、編集用パスを入力していなかった。
 うっはっは。
 サイロウじさま。
 スキじゃジサマ〜vvv
 破壊的味覚の持ち主・ルセリナと脅威の甘党女王騎士・ゲオルグの魔の手が、今王子に忍び寄る!!
 高血圧になるか、はたまた糖尿病になるか!!
 王子の運命はいかにっ!!?
 
 ココの絵は移動した。
 やっぱりマズいかなーって。





 例のイベント。
 そのままにしておくとずっと謝ってそうなリオンの横から手を伸ばし、さっさと王子を担ぎ上げるゲオルグさん。
 とても事務的。
 多分こう、荷物のように担がれたのではないかと推測。
 だって、お姫様抱っこじゃ、両手塞がるものね。
 
 片手でばっさばっさと敵をなぎ倒し、道を切り開いていくゲオルグさん。
 カッコよかろうなぁ。
Back/Top/ Next