■黎明新報・号外2 
 王子殿下のお相手を探せ!!
 
 ・・・なになに?その、『どうせオチはリムだろう?』っていう顔は。
 確かに私はリム好きさ。兄妹らぶらぶいちゃいちゃべったべた推奨さ!
 けれど、二人は血の繋がった兄妹なんだよ?
 そりゃあ、どこかで『実は二人は異母兄妹だった!』なぁんて新事実が発覚しないかと心の底から期待していたけどね!!


 うむ。ファレナ女王国では、女王はリムの年齢(10歳)より若くても婚約することがあるらしい。
 と、いうことは王子だって婚約してもいいじゃないか。
 というのを今回は考えていきたいのだ。


 以前のファレナであれば、王子の立場はかなり微妙であった。
 『王家の男子など他所の国に婿にやるしかない』・・・とか言われていたが、ファレナは女王国であるからリムが王位を継ぐが、他の国なら男が継ぐだろう。
 ならば、王子の受け入れ先は

 1 王位継承権のない
 2 でも一定の階級のある
 3 すでに家督を継ぐ男子のいる貴族

 くらいではないかと思う。
 が、それなりの貴族であるのに『無用の長物』とまで言われる王子を婿にもらっても、得にはならないだろう。
 実際に他国に婿に行くことはほとんどなく、バロウズとかゴドウィンの遠縁にあたる貴族(血統はいいが地位低い)のところに行かされていたんじゃないのかねー?
 もしくはそれなりのお仕事(小領の管理)あてがわれて、結婚せずに一生を過ごした・・・とかいう、さびしい王子も過去にはいたかもしれない。


 が、大業を成し遂げた現在の王子であるなら、引く手は数多。
 次期女王リムスレーアの信頼も厚く、群島諸国・アーメスの著名人とも親交深い。
 ファレナだけでなく、外国からも年頃の娘がいる貴族はお見合いを申し込んでくるだろう。
 しかし、そこまでチェックしていては終わらないので、お手軽に108星の中の女性陣で考える。


 108星中、女性は40人。
 その中で年齢的に合わない&結婚済みな
 ラージャ・ハスワール・シルヴァ・ズンダ・キサラは除外。
 ジーン・ゼラセ・エレシュ・・・もダメだろう。ビッキーもキツイか。
 想い人がいる
 ノーマ・マリノ・ウルダ・フェイレンも除外。
 種族の違う、ミルーン・メルーン・ビャクレンも除外する。
 シュンミンは未来に予約あり。
 ベルナデットは血縁。
 

 厄介なのは、王子は王家の中では『役立たず』呼ばわりされていても、それでも『王子』であるということ。
 ならば、一般市民とは結婚しにくいかもしれない。
 そこで、王子の結婚相手を選ぶ上でポイントとなるモノを上げ、数値化してみようではないか。
 私の判断からの数値化であるので、数値が高い=最も王子の相手に相応しいといういうことではないが。

 まず
『家柄』
 これは王子の結婚相手の判断基準として外せないであろう。
 ★一つ=一般市民以下。孤児・山賊等。
 ★二つ=一般市民。親・家あり。
 ★三つ=一般市民ちょい上。裕福層。
 ★四つ=貴族か、それに順ずる騎士・官職家系。
 ★五つ=王族・大貴族・領主家系。
 
 
『地位』
 ↑の『家柄』と似ているが、『家柄』というのは『生まれ』のこと。
 『地位』は本人の能力から判断される現在の位置。
 ★一つ=特に地位ナシ。
 ★二つ=それなりな戦力・知力。もしくは特殊能力あり。
 ★三つ=ワリと前線に立つ兵士。
 ★四つ=階級職。護衛・女王騎士・隊長職・管理職。
 ★五つ=王族・軍師・領主・大貴族。

 最後は
『相性』
 これは設定や性格などから、私が個人的に判断する。
 ★一つ=王子のことは嫌い。
 ★二つ=嫌いではないが、特に好きというわけではない。
 ★三つ=王子への貢献・献身等がある。
 ★四つ=貢献・献身+αの要素がある。が、王子への恋愛感情はない。
 ★五つ=王子への恋愛感情あり。
 設定的プラス要素があれば、ポイントが増える。

 一応、
『年齢』も。
 王子の年齢ははっきり決まってないが、闘神祭開催が16年前なので仮に15歳ということにする。
 まぁ、愛があれば年齢は関係ないんだがね。
 ★一つ=±10以上
 ★二つ=±9
 ★三つ=±5
 ★四つ=±3
 ★五つ=同年か±2
 
 最高点20P。
 ではいってみよう。



 ■イザベル(27)
 年齢=±12★
 家柄=★★★★
 地位=★★★
 相性=★★

 合計=10P

 ・家柄。
 赤月帝国出身。
 結構有名なマクシミリアン騎士団の娘。
 知名度だけでも、かなりポイントは上がる。
 
 ・地位。
 マクシミリアンが解散前なら★四つ。
 ただし現在は解散され、イザベル自身も放浪の身(?)であるので、地位的には『傭兵』というカンジ。

 ・相性。
 王子が、あの『正義!!』のノリについていけるかどうかがカギ。
 イザベルと結婚した場合、もれなくマティアスも付いてくるので、かなり堅苦しい生活になりそうだ。


 ■キャザリー(29)
 年齢=±14★
 家柄=★
 地位=★★
 相性=★★
 
 合計=6P

 ・家柄。
 ハルモニア『吠え猛る声の組合』
 幻水3と外伝あたりで詳しくやっていたのかもしれないが、私はよくわからない。
 が、『吠え猛る声の組合』自体、暗殺集団だとか、まず親を殺すだとか良くない話を聞くので★一つ。

 ・地位。
 能力的には悪くないんだが、何しろ彼女はハルモニア出身。王子の軍に身を置いていても、本当のお仕事はファレナの監視(スパイ)のようなモノなので、地位的には良くない。

 ・相性。
 ルクレティアの友人ではあるし、王子に協力してもらってもいるが、王子自身への貢献とはいえないっぽい。
 何かあると、王子の暗殺もありえそうだ。
 そういうクールさもキャザリーのウリであろうが。
 
 
 ■サギリ(22)
 年齢=±7★★
 家柄=★
 地位=★★★
 相性=★★★

 合計=9P

 ・家柄。
 元・幽世の門。恐らくリオンと同じように、身寄りのない子供だった頃に連れてこられたのだろう。

 ・地位。
 戦力であると同時に、諜報員でもある。

 ・相性。
 諜報員としての貢献以外にも、元幽世の門としてナクラを仲間にする時に協力してくれたり、目安箱に烈身の秘薬について教えてくれたり。
 笑顔しかないはずの表情に変化があったということなので、何かありそうな感じもある。

 

 ■シャルミシタ(26)
 年齢=±11★
 家柄=★★★★
 地位=★★★★
 相性=★★★

 合計=12P

 ・家柄。
 アーメスの中でも大貴族であるシュラの護衛ということは、それなりの家系である可能性あり。

 ・地位。
 家柄と同じく、大貴族の秘書兼護衛であり、あれだけシュラに信頼されているのだから、ファレナでいうところの女王騎士に近いところにあるかもしれない。

 ・相性。
 性格は素晴らしい。
 気遣いも素晴らしい。しかも美人。
 けれど、シュラ信者。
 後に親善大使となるシュラとともにファレナに住むことになるようだが、どこまでもシュラに尽くしそうだ。

 
 
 ■ジョセフィーヌ(19)
 年齢=±4★★★
 家柄=★★★★★
 地位=★★★★★
 相性=★★★

 合計=16P

 ・家柄。
 アーメスの5大部族・マドラ族に属する名門・ヴァルヤ家のお嬢様。
 しかも兄は西海兵団神将・シュラ・ヴァルヤ。
 家柄の良さはルセリナと同等。

 ・地位。
 軍の地位はいまいち。
 でも、彼女はアーメスの名家のお嬢様。
 生まれが良いってお得だね。

 ・相性。
 密かに、王子の相手としてはかなりオススメであると思っていた。
 王子の結婚相手としては、家柄は申し分ない。
 かつての敵対国との親交回復のため、王子を婿に送るというのも政治的には有効な手だ。
 昔が昔なので、アーメスに対する国民感情はよろしくないが、シュラの人気は高そうだし、その妹であれば国民も支持しそう。
 好意のみで考えると★二つだが、上記理由で一つアップ。
 ただ、そーするとソルファレナが第二のハウド村となる可能性もある。
 
 
 ■スバル(16)
 年齢=±1★★★★★
 家柄=★★
 地位=★★
 相性=★★★

 合計=12P

 ・家柄。
 普通。
 しかし、子供の頃よくランの家でご飯を食べていた、とかいう話があるので、もしかしたら親がすでにいない可能性もある。自活してそうな雰囲気だしねぇ。

 ・地位。
 普通。
 戦力としてより、本拠地の食料調達係っぽいしねぇ。
 いや。とても重要なことではあるが。

 ・相性。
 ランが仲良くしてるから俺も!という感じがしないでない。
 あんまり恋愛に興味なさそうでもあるが、密かに初恋の相手をランに取られたり(と勘違い)しているし、難しいなぁ。

 

 ■ニケア(21)
 年齢=±6★★
 家柄=★★
 地位=★★★
 相性=★★

 合計=9P

 ・家柄。
 賞金稼ぎだしなぁ。悪くはないが、良くもない。

 ・地位。
 能力値はかなり高い。
 が、かなり食費もかかる。

 ・相性。
 闘神祭出場しているが、賞金が目当てであって権力に興味はないようだ。
 もし王子と結婚できるとしても、辞退しそう。

 

 ■チサト(24)
 年齢=±9★★
 家柄=★★
 地位=★
 相性=★★

 合計=7P

 ・家柄。
 普通。親に劇団系関係者がいるかもしれない。

 ・地位。
 普通。
 特殊能力があるが、役に立つわけではない。

 ・相性。
 目安箱に驚かされたが、劇用の台本だったらしい。
 顔に似合わず、積極的なヒトだなぁとか思っちゃったよ。(笑)
 

 ■ニフサーラ(25)
 年齢=±10★
 家柄=★★★(★)
 地位=★★★★
 相性=★★★★

 合計=12P(13P)

 ・家柄。
 シャルミシタと比べ、なんだかこのヒトには下から上ってきたようなイメージがある。
 それこそ、シュラの傍にいたいがために。

 ・地位。
 シュラの護衛。性格はともかく、大貴族であるシュラの護衛。趣味に難があっても、西海兵団・神将シュラの護衛。

 ・相性。
 美少年ダイスキ。
 けれど、それは愛でるだけであって、結婚したいかどうかというのとは別だと思う。

 

 ■ネリス(25)
 年齢=±10★
 家柄=★★★(★)
 地位=★★★
 相性=★★★

 合計=10P(11P)
 
 ・家柄。
 紋章砲の誕生に関った一族らしい。
 幻水4をやってないのでよくわからないが、かなり威力の高い武器の開発にかかわったとするなら、★4つでも良いかも。

 ・地位。
 特務仕官。しかしなんだか、窓際っぽいというか、名前はカッコイイけど面倒な仕事押し付け係っぽいイメージがある。

 ・相性。
 普通。
 真面目すぎるので、少々相手にしにくいかもしれん。


 ■ハズキ(17)
 年齢=±2★★★★★
 家柄=★★★★
 地位=★★★★
 相性=★★★

 合計=16P

 ・家柄。
 闘神祭でベルクートがカナカンの剣士と言われており、その彼を追ってきたのだから、彼女もカナカンの出身だろうか。
 百年に一人の逸材と言われており、剣術指南役を務める名門宗家の跡取りというのだから、かなりのモノ。

 ・地位。
 宗家の跡取りですぜ。
 が、ベルクートを追ってその後ファレナの剣術教官になってしまう。
 親御さん、泣きませんか?

 ・相性。
 そこそこ、かなぁと思う。
 武人としての王子を尊敬しているのでは、と。
 ベルクートへの感情も、恋愛ではないようだしね。
 年齢・家柄等考慮すると、ジョセフィーヌに次ぐ、王子のお相手のオススメ。



 ■フヨウ(31)
 年齢=±16★
 家柄=★★★
 地位=★★
 相性=★★★★

 合計=10P

 ・家柄。
 フヨウさんからは、そこはかとなく育ちの良さが伺える。

 ・地位。
 能力的には、特に役立つことはない。
 だが、あの世話好きな性格と雰囲気で、本拠地の人間を影で手助けしたり和ませてくれていると思う。

 ・相性。
 特に王子に関るイベントはない。
 だが、見えないところで王子をいろいろ気遣い、世話してくれていると思う。
 が、それは王子だけでなく、本拠地の人間みんなに、ね。
 

 ■ミアキス(22)
 年齢=±7★★
 家柄=★★★★
 地位=★★★★
 相性=★★★★

 合計14P
 
 ・家柄。
 サウロニクス出身で父親も竜馬騎兵。
 ファレナを外敵から守護する役目を負う竜馬騎兵の娘であるなら、一般市民より上であろう。
 竜馬騎兵団長・クレイグとも親交深かったそうだしね。
 
 ・地位。
 女王騎士兼次期女王リムスレーアの専属護衛。
 文句なしの地位であろう。
 年齢が若いので軽く見られがちだが、地位的には女王騎士長の次でもおかしくない。
 
 ・相性。
 悪くはない。
 年齢のワリに在任暦が長いっていうことは、それだけ長く王子と接してきたということであるし、かなり親しくしている。
 少しの間ではではあるが、王子の護衛も勤めている。(リオン負傷時)
 が。
 王子のことは嫌いではないだろうが、優先順位的にはどうみてもリムが上。
 もし兄妹との和解がなければ、現在のような『い・や・で・すぅ』や『ちゅうしちゃいますよぉ?』な関係でいたか疑問。
 ポイントは★四つとしているが、それより上になる見込みはない。

 
 ■ラニア(28)
 年齢=±13★
 家柄=★★★
 地位=★★★
 相性=★★

 合計=9P

 ・家柄。
 弟、ラハルが竜馬騎兵。幼馴染には父を竜馬騎兵に持つミアキス。
 多分、それなりの家庭。

 ・地位。
 笛職人。それだけなら普通だが、その笛はファレナの防衛の要・竜馬騎兵のために必要なモノ。
 そかも職人としてかなりの腕前なのだとか。

 ・相性。
 ・・・悪くはない、と思うが、意思の疎通が難しい。
 どうやってプロポーズしたらいいんだろうか?
 
 
 ■ラン(16)
 年齢=±1★★★★★
 家柄=★★(★)
 地位=★★★(★)
 相性=★★★★

 合計=14P(16P)

 ・家柄。
 ラフトフリート出身。
 ポイント分けとなりそうなのが、ラージャがログを指して『ウチの者が迷惑をかけたね』(ルナス盗掘時)発言。
 ランがラフトフリートの代表(元ファレナの水軍提督)・ラージャの血縁だとするなら、上でもいいかもしれないが、多分ラージャの性格的に、ラフトフリートの人間全部を『身内』という言い方をしそうだ。
 ランの母・キサラがラージャの補佐をしているがログが普通の漁師っぽい(副業もあるけど)ので★二つ。

 ・地位。
 普通。
 能力的には、本当に普通。
 ただし、彼女は後に竜馬騎兵見習いとなる。さらにその後には、初の女性竜馬騎兵に。
 そうなった場合は★四つ。

 ・相性。
 恩は倍返しの言葉どおり、貢献率は高い。
 王子への気遣いもあり、なかなかにヨイ子である。
 が、恋愛感情はなさそう。
 
 

 ■リオン(16)
 年齢=±1★★★★★
 家柄=★
 地位=★★★★
 相性=★★★★★(★)
 
 合計=15P(16P)

 ・家柄。
 元幽世の門。孤児。
 黒髪がファレナにあまりいないので、赤月かハイランド出身ではないかと思う。
 ファレナになんらかの理由で両親と共に訪れ、その際戦乱に巻き込まれた〜という感じだろうか。

 ・地位。
 女王騎士見習いとしてなら、★三つだが、王子の護衛なので★四つ。

 ・相性。
 献身・貢献度合いならば最高値なので★五つ。恋愛感情は多分ない。
 命を賭して王子を守っているので、ボーナスポイントとしてもう一つ付けてもヨイかも。
 こういう、主従の間柄で恋愛に発展するのは、本来ならタブーとされそうだが、序盤のソルファレナ市民のセリフからすると、そうでもないのかなー?という感じ。
 それなら、闘神祭に女王騎士が出ても良さそうなんだが。
 元幽世の門であることを明らかにするかどうか、というのも分岐の一つ。
 衝撃はあるだろうが、貢献度からしても、その過去を含めた上で市民に祝福してもらえると思う。


 ■リンファ(22)
 年齢=±7★★
 家柄=★
 地位=★
 相性=★★★★★

 合計=9P
 
 ・家柄。
 ・・・詐欺師だし。

 ・地位。
 ・・・賭博師だし。

 ・相性。
 王子をカモ呼ばわりしているが、ニフサーラと一緒に美少年として愛でている。
 が、ニフサーラと違い、こちらはプロポーズしたら喜んで飛びつきそう。(笑)


 ■ルゥ(14)
 年齢=±1★★★★★
 家柄=★★
 地位=★
 相性=★★

 合計=10P

 ・家柄。
 多分、普通。

 ・地位。
 特に何もナシ。
 それどころか、あちこちでトラブルを起してそうだ。

 ・相性。
 14歳だしなぁ。
 王子の仲間になったのも、『きゃー!王子さまの仲間になっちゃった!これって友達に自慢できるよね!』という感じじゃなかろうか。


 ■ルクレティア(31)
 年齢=±16★
 家柄=★★★★★
 地位=★★★★★
 相性=★★★★

 合計=15P

 ・家柄。
 グラスランド出身?
 過去はどうあれ、ファレナの大貴族・ゴドウィンのお抱え軍師だったからねぇ。

 ・地位。
 王都奪還の立役者。文句ナシに高ポイント。

 ・相性。
 貢献度高し。
 けれど彼女と結婚したらかなり遊ばれるな。
 もはやどっちが主従なのやら。
 

 ■ルセリナ(18)
 年齢=±3★★★★
 家柄=★★★(★★)
 地位=★★★★★
 相性=★★★★★
 
 合計=16P(19P)

 ・家柄。
 ファレナの元老・バロウズ家。
 家柄に申し分ない。
 ・・・が。アレがなぁ・・・・。

 ・地位。
 管理職。その後も女王陛下の補佐。
 その年齢からすると、とんでもない地位にいらっしゃる。

 ・相性。
 貢献度・献身度はかなり高く、また王子を慕ってもいる。
 家柄も本人の能力も、あっちこっちから引く手数多なお嬢様。
 だが、一番の問題は・・・・あのハゲ親父。
 そのままでいくと、バロウズ家は貴族位剥奪・一族処刑もしくは国外追放でもおかしくない。
 ルセリナ本人のことを知らない人間ならば、『バロウズの娘』というだけで王子との結婚には反対するだろう。
 かなり地盤を固めてからじゃないと、結婚は難しい。


 ■レレイ(19)
 年齢=±4★★★
 家柄=★★★
 地位=★★★★
 相性=★★

 合計=12P

 ・家柄。
 普通か、ちょい上かなー?と思う。

 ・地位。
 元アゲイト監獄の看守。現・軍師ルクレティアの補佐・護衛、副軍師。
 
 ・相性。
 ルクレティア信者。結婚はまずないだろう。


 ■ローレライ(16)
 年齢=±1★★★★★
 家柄=★★
 地位=★★★
 相性=★★

 合計12P

 ・家柄。
 普通か、もしくは彼女と同じシンダル探求者。

 ・地位。
 シンダル関係は今回の戦いに大きく関っていたからなぁ。
 他のところだったら、★一つかも。

 相性。
 限りなく★一つに近い★二つ。
 だって、シンダル以外はどうでもヨイんだもの。

 
 こんな感じのポイント付けをまとめる。

 年齢最高値=スバル・ハズキ・ラン・リオン・ルゥ・ローレライ

 家柄最高値=ジョセフィーヌ・ルクレティア・(ルセリナ)

 地位最高値=ジョセフィーヌ・ルクレティア・ルセリナ

 相性最高値=リンファ・ルセリナ

 ポイント順位
 19P=(ルセリナ)
 16P=ジョセフィーヌ・ハズキ・(ラン)・(リオン)・ルセリナ
 15P=(ラン)・リオン・ルクレティア
 14P=ミアキス・ラン
 13P=(ニフサーラ)
 12P=シャルミシタ・スバル・ニフサーラ・レレイ・ローレライ
 11P=(ネリス)
 10P=イゼベル・ネリス・フヨウ・ルゥ
 9P=サギリ・ニケア・ラニア・リンファ
 7P=チサト
 6P=キャザリー

 こうしてみると、好意の高さに家柄が伴っているキャラは少ないのだなぁ。
 王子が王子でなく、普通の男の子だったら、それでもヨイのだけど。

 ちなみにリムだと。
 年齢=±5★★★(10歳)
 家柄=★★★★★(ファレナ王家)
 地位=★★★★★(現ファレナ女王)
 相性=★★★★★(兄上ラブラブ)
 合計=18P。
 文句無くトップなんだがなぁ。

 *この数値化は私の個人的判断によるモノなので、絶対のモノではないよ。

 Top